家計簿は全て断念!貯金できない働くママが貯金できるようになった唯一の方法

家計簿は全て断念!貯金できない働くママが貯金できるようになった唯一の方法

恥ずかしながら
わたくし、貯金できない女でした

片付けできない
貯金できない

ダメダメだな!!!(笑)

そんな女が貯金できるようになった
唯一の方法をお伝えします


スポンサーリンク

やってみた家計簿ご紹介

細野真宏のつけるだけで「節約力」がアップする家計ノート2018 (LADY BIRD 小学館実用シリーズ) [ 細野 真宏 ]

価格:540円
(2018/9/5 12:36時点)
感想(36件)


家計ノート
とてもシンプルで書きやすいんですが
飽きる!!!(笑)

あきのズボラ家計簿 [ あき ]

価格:1,350円
(2018/9/5 12:37時点)
感想(3件)


有名なあきさんの家計簿
ブログは好きでめちゃ読みました
けど続きません(笑)

”お金を入れるだけ”で 50万円貯まる 実録 クリアファイル家計簿 [ いちのせかつみ ]

価格:1,058円
(2018/9/5 12:42時点)
感想(5件)


クリアファイル家計簿
これなら!って思ったけど
これも結局袋分けと同じで
途中でめんどくさくなって
辞めました(笑)

新レシート貼るだけ家計簿 計算・記入は一切不要! (主婦の友生活シリーズ)

価格:565円
(2018/9/5 12:44時点)
感想(322件)


レシート貼る家計簿
だめでした
全然続かないの!

ノートに書く系
袋に分ける系
レシートを貼る系

ほぼほぼ2か月くらいで
放置してました(笑)

こんなに続かないものかと
思ったくらいです

一番続いたのはExcelの自作家計簿

Excelを使った自作の家計簿を作りましたが
これだけは比較的長く続きました
自作なので自分のやりたいようにする
それが一番続きやすかったんです

管理方法も自分で決めれるしね

だからといって
これで貯金ができるように
なったわけじゃないんです(笑)

ただの記録になっていました

無料ソフトも使ってみた

うきうき家計簿
という無料ソフトを
しばらく使った時期もありました

こちらは自由度が高く
自動で計算してくれるし
わかりやすくて
おススメではあります

銀行の口座も管理ができて
毎月の貯金額も一目でわかるし
無料のソフトなのに
欲しい機能はいっぱいです

有料のソフトと同じくらいの価値はあると
思っています

使いやすかったんですが・・・
何日か放置して
使途不明金が出ると嫌になるんですよね

そして家計簿から離れていくんです

家計簿をつけることに意地になってた

ここでふと気づきました
目的は
「家計簿をつけること」
ではなく
「貯金すること」
です

貯金は「先取り貯金」が絶対法則
余った分を貯金では貯まらない
もういっそのこと
自動で引いてほしい

そこで手続きしたのは
銀行の「自動積立」でした

これが私にとっては
大正解でした

毎月一応
貯金分は分けて
別口座に入れてたんですが
すぐに足りなくなって
引き出してたんです

だけど
この「自動積立」
銀行にはんこ持って
手続きにいかないと
引き出せません

このめんどくささが
私の引出しのブレーキをかけてくれるんです

自動積立は2種類

貯金は

「目的別貯金」
「純粋貯金」

と二つ設定

これとは別で
つみたてNISAもしていますが
これはまた別記事で詳しく書きたいと思います

「目的別貯金」は使用する予定がある貯金
半年ごとに普通口座に還ってきます

「純粋貯金」は1年満期ですが
そのまま定期に行きますので引き出しできません

「目的別貯金」を設定したことで
急な出費で落胆することがなくなり

「純粋貯金」には手を出すことがなくなりました

「純粋貯金」は
年間100万にしてます

家計簿をつけなくても
ほったらかしにしてても
年間100万の貯金はできるようになったのです

それとは別で
つみたてNISAもしていますので
こちらは運用でプラスが出ています
最近少し運用額を上げました

目的別貯金は
毎月4万ですが
ボーナスで微調整しています

旅行代とか家電購入、冠婚葬祭費も
ここから出すようにしています
普段の生活費とは別で
使っています

家計簿は辞めた!!!

今では一切
家計簿つけていません

唯一つけてるのは
「年間家計簿」

給料と
固定支出と
貯金総額が

Excelで
年間でわかるようにしています

収入-(固定支出+貯金額)=生活費

という計算式が節約界では当たり前ですよね

なので生活費の把握のみできるようにしています

食費
雑費
衣類費・・・

という細かいものは
全くつけていません

生活費内に収まればOK
使途不明金という
見たくないものにも目をつぶれる
自販機代とかもういちいち
覚えていられん!(笑)

どこにいくら使おうが
生活費内ならOK

そういうマイルールです

一日だいたいこのくらいかなーっていう
金額は把握できてるし
使う日使わない日あるし
「使いすぎたかも!」っていうのは
もう感覚でわかりますよね

そういう時は
控えめにするとか
そういうゆるい感じですけど

自動積立で
年間100万貯金だけは
絶対できます

あとつみたてNISAも
基本おろさないんで
これも貯まる一方です

「引き出す」のはハードルが高い方がいい

簡単に引出しできると
気が緩みます
「このくらいいいか」が
何度も続いちゃうんですよね

それ私のこと!(;´∀`)

わざわざ銀行に
行かないといけない

「めんどくさい!」

家計簿がめんどくさいのと
同じように
「めんどくさい」のを
有効活用です(笑)

引き出すのをめんどくさくしたことで
ぐっとおろさなくなりました

ほったらかしで貯まっていきます

一度手続きしてしまえば
あとはずっと続きます
ほったらかしで貯まり続けます

家計簿辞めても
貯まり続けます

今までいろんな家計簿挑戦して
いろんな節約挑戦して

続かなかったこの私が

一番合っている貯金方法は
「自動積立」でした

実際家計簿つけてませんが
マジで貯まっています

めんどくさがり屋さんには
かなりおススメしたい方法ですね!

合わせてこちらもどうぞ

にほんブログ村テーマ 貯金、貯蓄、家計、お金に関することへ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

◇家計簿*お金事情*◇

お金を貯める方法

MONEY、資産運用、お金の増やし方


スポンサーリンク

記事をお読みいただきありがとうございます
ランキングに参加しています
気に入っていただけましたらぽちっと押してもらえると
本当にうれしいです

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

こちらも参考になる記事がいっぱいです

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

掃除・片付けのコツ
すっきり暮らす
収納・片付け