職場いじめにあった私の転職成功話(無職編)

職場いじめにあった私の転職成功話(無職編)

続きです
最初からはコチラ

スポンサーリンク

無職生活の始まり

会社を辞めて
すっきりさっぱりした私ですが

次の日から早速求職活動を始めました

もちろん
探す条件は

「事務職」
「正社員」

そして

「女性の少ない所」

で探したのです

女性の多い職場で
お局様にやられた私は
女性が多い所はもうこりごりだと思って

なるべく
女性の人数の少ない所を
選ぼうと思いました

就職活動で失敗したこと

辞めた会社に入った時に
就職先をさがしてた条件ですが

「有名なところ」

という変な理由で
探していました

まぁ有名なところに
入っておけば
間違いないだろうと
思っていたんですね

給料とか
待遇とか
ほとんど考えずに
「知ってるところ」
探しました

きちんと給料面でも
待遇面でも
見るべきでしたのに

若い私は
まったくその辺考えずに
就職先をさがしていたのでした

結果
誰もが知ってるところに
入れたのは入れましたが

給料安く
お局様にいびられて
辞める羽目に(;´∀`)

いびられるかどうかは
入ってみないとわからないですけどね・・・・

資格は持っていた

幸いにも
専門学校にて資格はかなり取っており
就職に有利というものは
全て取得していました

今でもこの知識は
かなり使っていますので
資格取得しててよかったなーって
思いますね

今どきExcelできない
word使えないとか
話にならないですしね

私は専門学校で
事務職に必要であろう
資格を取得しました

簿記
Excel
word
officeスペシャリスト
電卓
秘書検・・・

今はなくなった
初級アドミニストレーターも
取得していましたが
これは実際あまり使わず(;´Д`)

履歴書に書ける資格は沢山もっていたんですね
これは強みになりました

毎日ハローワークへ

当時私は
転職サイトとかを知らず
リクルートとかは全く利用していませんでした

求人情報=ハローワーク

みたいな感じで
毎日ハローワークに通っていました

新しい求人がでたら
すぐに応募できるようにと
新着をチェックしていたのです

事務職の求人は少なかったですが

求人情報の内容で重視したのは

事務職

正社員

月給(ボーナスあり)交通費あり

女性少なめ

家から通えるところ

の順で重視しましたが
こんな条件に合うところはほとんどなく

毎日チェックしては
「今日もなかったなー」って
思う日々でした

少しいいかなって思う求人があれば
印刷して持って帰っていましたが

応募するまでには至らず

事務職は
パートが多くて
正社員は本当に少なかったんです

求人倍率は
かなりのものだとは聞いていました

なので、見つけたら
さっと応募しないと
応募自体打ち切られてしまうのです

ハローワークは
毎日人であふれていました

仕事を探してる人が
こんなにも沢山いるんですよね

私もそのうちの一人でした

実家暮らしでしたので
焦ることなく求職できましたが

毎日毎日チェックしては
「なかったなー」って思うのは

それなりに焦りも出てきました

求人の少なさに
落ち込むほどでした

しかし、会社を辞めたこと自体は
まったくの後悔もなく

晴れ晴れとした気持ち

事務職がなかったら
違うのを捜してもいいなって
思い始めていたんですね

そんな中
2件気になる求人がありました

事務職
正社員
女性少なめ
ボーナス、交通費あり

欲しい条件は
ほとんど揃っていましたので

2件応募することにしました

そして面接に行ったのです

続きます


スポンサーリンク

記事をお読みいただきありがとうございます
ランキングに参加しています
気に入っていただけましたらぽちっと押してもらえると
本当にうれしいです

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

こちらも参考になる記事がいっぱいです

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

掃除・片付けのコツ
すっきり暮らす
収納・片付け