スクラビングバブル 流せるトイレブラシの徹底レポと注意点を公開

スクラビングバブル 流せるトイレブラシの徹底レポと注意点を公開

トイレブラシの清潔化を求めて

購入しました


アマゾンで購入

【まとめ買い】 スクラビングバブル トイレ洗剤 流せるトイレブラシ 本体ハンドル1本 付替用16個セット

新品価格
¥1,040から
(2018/8/25 16:48時点)

かなり前に1つ購入して
最近2階のトイレ用にもう1つ購入しました

「使い捨てのトイレブラシってどうなの?」

って疑問に思ってる方へ
徹底レポです

参考になれば幸いです

スポンサーリンク

まずは組み立て


セット内容はこんな感じ
組み立てていきます

これがスタンドになります

こうなりますね

次はブラシです

こんな風に二つのパーツを

カチッとはめて1本のブラシの柄にします

開閉ですね
これでブラシを挟み込みます


スタンドに立てるとこんな感じ
スッキリスッキリです

ではさっそく掃除してみましょう


これが使い捨てブラシです
キッチンペーパーを
いっぱい重ねた感じ??(笑)
青と緑の部分に洗剤がついています
香りは結構強め
でも私は好きな香りかな
レビューでは別れてるみたいです(-_-;)


こんな風に挟み込みまして

いざお掃除!!!


水に浸すと洗剤が溶け出して
こんな風にお掃除できます

これは私の主観ですが
こんな風にぎゅっと押しつぶして
洗うほうがいいような気がします
なぜなら

片方に寄ってしまうと
プラスチックの柄の部分が
トイレにカツカツ当たっちゃうんです!!
なので押しつぶした感じで洗うのが一番ごしごしできます


あとはポイっとトイレに捨てて
(この写真間違えて一回流した後です)
(本来はもっと洗剤がいっぱいついてます)


さよーならー
と流してしまいます
きれいに流れますよ~

さてここからも私のやり方
すぼらなやり方
多分世間の皆様はしてないのかな?(笑)

こんな風に流してる間に手洗い部分で
簡単に洗い流します
わざわざ手でゴシゴシしません
さささーーーっと洗い流します

そしてトイレットペーパーで
軽く拭いて

トイレに置く!
これで終了です!!!

立てるのが嫌な方は
突っ張り棒などを使って
吊り下げてもいいかもですね

でもこのスタンドだけでも
スッキリはします

トイレブラシは
今までどうしても清潔感がなく
どうしたもんかなって
悩んでたものの一つでした

このスクラビングバブル流せるトイレブラシは
ブラシというよりかは
紙でゴシゴシしてる感覚

とれないことはないですが
ブラシと同じ感覚ではないかな?

一番の利点は
「トイレに流せること」
ここですね~

使い捨てブラシはありますが
トイレに流せないんですよね

私的にはトイレ内で終了したい!!(笑)

使い捨てであり
トイレに流せて
柄の部分も流水で洗えて清潔です

すこーし使いにくいけど
まぁ許容範囲

トータル的にみて
1階と2階のトイレに導入しました

ブラシを置かないので
スッキリしてて
清潔なのも◎

こちらはだいたい週一か
気になったときかな?

毎日の掃除は
トイレクイックルの厚手シートを使っています

トイレクイックル トイレ用そうじシート つめかえ用 20枚入

新品価格
¥340から
(2018/8/25 17:18時点)

まとめ

好き嫌いはわかれそうな
スクラビングバブル流せるトイレブラシですが

うちは買ってよかったと思います

一回使って
濡れたままで
置いておくより
カラッと乾くし
ブラシは捨てれるし
流せるし
何より邪魔にならない

使用感は人それぞれですし
やっぱりブラシじゃないと!
って思う人は
ちょっと向かないかも?

流せるという利点に
重きを置きました(笑)

以上、参考になれば幸いです!!


スポンサーリンク

記事をお読みいただきありがとうございます
ランキングに参加しています
気に入っていただけましたらぽちっと押してもらえると
本当にうれしいです

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

こちらも参考になる記事がいっぱいです

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

掃除・片付けのコツ
すっきり暮らす
収納・片付け