スキンケアは化粧水だけ。最も大事なこととは?

スキンケアは化粧水だけ。最も大事なこととは?

何事も土台が大事

肌について学んできました

スポンサーリンク

お肌の勉強会

金曜日
仕事が意外に長引き
急いで向かったのは

いきつけの美容院

実はここで
肌についでの勉強会があり
それに参加しました

美容院で肌の勉強?って思いますが

私がいってる美容院は
そういう所なんです(笑)

髪もだけど
肌も健康も
いろいろ勉強できる美容院

タメになります

作り手との対話

自分が使ってる化粧水を
どんな人が作ってるんだろうって
あまり考える人は
いないと思います

今回はそういう機会でした

作ってる方が
どんな風に考え
化粧水を作ったか

じっくり聞くと
また違ってきます

成分を見たことありますか?

ファンデでも
化粧水でも
美容液でも

中身に何が入ってるかなんて
じっくり見たことありますか?

鉛とかスズとか

普通に書いてることがあります

体に悪いと
常識で知ってる事でも

じっくり見て見なければ
知らずに使ってることも
あるってことですね

結局見た目を決めるのは肌

見た目年齢で
一番わかりやすいのは

しわですよね

眉間
目じり
法令線

しわがあるだけで
ぐっと老けて見えます

あと荒れですね

荒れてると
やはり老けて見られがちです

子供たちの肌をみたら

何もしてなくても
つやつやで
毛穴なんてどこ?ってくらい
きれいですよね

私たちも正常に
肌のターンオーバーができてれば
ファンデーションいらずの肌で
いられるはずなんです

もちろん子供に比べて
ストレスや
外的刺激
紫外線での刺激
代謝が悪くなる

いろいろあり
老化はすすみますが

同じ年齢でも
見た目年齢が差が出てくるのは

お手入れ方法だと思います

高い化粧品を使ってるから

というのは関係なく

どんな成分が入ったものを
どんな風に使うのかが

大切です

落とすことが最も大事

メイクをしたまま寝るなんて
本当に肌が老けてしまう原因です

あと、ふき取りメイク落としも
こすることにより
刺激になり
しわや荒れの原因になります

それでも落とさないよりかは
ましだと思いますけどね

少しでもお肌に気を使ってる人なら
すでに知ってる情報だと思いますが

お肌に関しては

土台が大事で

メイクでごまかすより

元肌がきれいな方が
断然若く見られます

どんなに眠くても
どんなにきつくても
メイクだけは絶対落とします

どんなに天然の優しい成分でも
酸化物質であり異物なのです

あとメイクに使ってるスポンジ

汚いままになっていませんか?

あれ、ものすごい雑菌の宝庫です
そのままにしてると
雑菌を顔に塗りつけてるのの一緒です

私は
水を含めるスポンジに変えると
毎日水を含めるので
ついでに毎日洗うようになりました

やっぱりきれいなスポンジを使うほうが
気分もいいですね

落としにくいマスカラを
ゴシゴシこすって落とすと
外的刺激になり
しわの原因になります

優しく落とす
きれいに落とす

メイクは落ちやすいもののほうが
お肌にはいいのです

食器用も体用も同じ!?

あるメーカーですが
いろんな製品を出していて

食器洗剤から
ボディーソープまで
赤ちゃん用洗濯洗剤とかも

あるのですが

裏を見てみると

すべてが同じ成分だったそうです

そう、
パッケージだけを変えて
すべて同じものを入れてるのです

食器洗剤で
体を洗う人は
いないですよね?

でも実は

同じもので洗ってたという事実

パッケージが違うだけで

「違うものだ」と
思い込んでしまいます

買う側も
気を付けてみなければ
いけないということですね

肌の常識は変わっていくかも

化粧水のあとは
美容液をして
乳液をして

パックをしてと

年を取るたびに
増やさないといけないと思ってたものは

適正なお手入れをしていけば

引き算をしていくことが
できるようになってきました

私は今は
化粧水だけなんです

クレハのメディーミストというものですが
これは150mlです
業務用のでっかいの買って
毎日シュッシュとしています

スキンケアはそれだけ

髪にも肌にも使えます

サロン専売品なので
売ってるところは少ないようですが・・・

ノースポイント

という会社が作られています

化粧水だけだけど
乾燥もせずに
毎日シュシュっとこれだけ

朝はもうぬるま湯で洗顔するだけで
石鹸も使っていません

自分の皮脂の落としすぎも
乾燥と肌荒れの原因になるからですね

スキンケアもシンプルになり
楽ちんになりました

業務用だと
1リットルで13000円します

でも半年持ちます

半年持てば
1カ月約2000円です

美容液も
乳液も必要ありません

ただただ化粧水だけ

実は経済的なんですね

肌をきれいにするのに
高価な化粧品や
美容器具は必要なく

まずはメイクをしっかり
優しく落とすことから

そして
使われている成分を
今一度じっくりと見てみてください

ものすごーーーく大量に
書かれてると思いますが

グーグル先生に聞いてみたら
ほとんどわかります

「へえこんな成分なんだ」

って思うものが結構ありますよ

「美白成分配合」
って書かれていても

どれが美白に効くかなんて

全然知らないですよね

「新成分配合」なんて書かれてたら
効きそう!って思うけど

新しいものは歴史がないってことです

この辺はもう
言ってたらきりがないけれど(笑)

できることからやってみる

すべてを一度に全部変えるのは
難しいことです

なので
できることから
始めてみるのがいいと思います

朝の洗顔をぬるま湯にしてみるとか
メイクを落とす時に
こすらないように気を付けてみるとか

そういったことからでも
違ってくると思います

毎日毎日のことですから

少し気を付けるだけで

10年後
20年後が変わってきます

私は20歳の時に
非常に肌荒れをして
肌については少し勉強してきました

なので今回学んだことは
知ってることも多かったですが

その時と変わってないのは

やはり刺激はよくないということ

ゴシゴシNG
落とさないNG

油分は酸化するということです

20歳のころから
メイクだけはしっかり落とし
ゴシゴシせず
スキンケアは真面目にしてきました

ものすごいニキビだらけだった肌は
いつのまにかすっかり治り
今ではほとんどできません

ごくたまに出現しますが
きれいに治ります

肌には気を使ってきたと
自信を持って言えますが

これからは
年齢を重ねていっても
きれいな肌で
いられるように

基本的なスキンケアを
しっかりとしていきます

いつかはファンデーションも
しなくていいようにしたいなって
思いますね

ファンデをしないほうが
毛穴なくなるんですよ

けど日焼け止めは必要なので
日焼けどめ+お粉という形で
いけたらなぁって思います

まだ、できてないけど(笑)

何歳になっても
その年齢から
-10歳肌が理想です!!


スポンサーリンク

記事をお読みいただきありがとうございます
ランキングに参加しています
気に入っていただけましたらぽちっと押してもらえると
本当にうれしいです

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

こちらも参考になる記事がいっぱいです

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

掃除・片付けのコツ
すっきり暮らす
収納・片付け