もう限界。しばらく会社を休みます

もう限界。しばらく会社を休みます

年明けから完全無視されるようになった上司

昨日、言い合いをし
限界に達しました

スポンサーリンク

年明けの上司の行動

完全無視を決め込み
こちらからも仕事にならず

かなり精神的に来ていました

そんな大人げない対応にもぐったりでした

大人として
社会人としてどうなのと思い
もう限界でした

休むこと決意

とりあえず
木曜、金曜もう休もうと思い
仕事を片付け

帰り際に上司にメール

すると近くまでいた上司が
「少し話し合いましょうか」
と言われました

なのでそれから1時間ほど
話し合いに突入したのです

上司と話し合い

「なんでこういう態度になったかわかりますか?」
と言われ
「忘年会の件ですか?」
と答えました

それもあるし
実は私がほかの営業に愚痴ってたのが
上司に筒抜けだったんです

それで上司の怒りはMAX

しかし、ことの発端は
相談できない状況を作り出した上司にあり

セクハラをする人をかばい
私を除外し
そのことを抗議すると

なんでも自分の思い通りにしようとすると言われ

面向かって
大嫌いだと言われました

私も言われたので
こちらも大嫌いですと答えました

根本的にわかりあえない
根本的に気が合わない

よくわかりました

上司は自分でも変わってると言い

40代ですが独身で
この先も結婚しないと思います

基本的にめんどくさがりで
私の評価に対しても
結局わからないとだけで終わり

「よくわからないけど平均以下ですって言われたらどう思いますか?」

って聞くと

「その辺は多分あぁそうですかって納得しますね」
「だからその辺が合わないんですね」

って言われたのです・・・・

あ、なんか変だって思いましたね
上司として基本的に向いてないんだって

私が周りに愚痴ってたのが
周りを囲んで
どうにかしようと思ってたらしく

そんな意図はなく
話聞いてくれないじゃないですかと
誰に話したらいいんですかと

抗議をしました

結局は
上司は自分のしたことの
大人げなさを認め

謝ってはくれましたが

そしてこちらも
周りに愚痴ったことを
謝罪しましたが

上司はスッキリしたと
言っていました
大嫌いがフラットになったと

しかし、私は割り切れません

そもそもは
除外しようとした上司が事の発端を作ったわけで
仕事面では何をしたわけでもなく
私は私で精いっぱいその日の仕事をこなし
営業さんのためにと働いてきたわけです

しかし、そんな頑張りは
全く理解してもらえず

セクハラした人が
仕事を頑張ってると言われ
彼はセクハラしたことを
仕事で挽回しようとしてると言われ

正直そんなこと
どうでもいいんですって感じでした

仕事頑張ったら帳消しになるんですか?

そして、事務の頑張りと
営業の頑張りでは

営業の頑張りの方がわかりやすいとまで言われました

こんな不公平な
評価があるでしょうか

事務職なめんな!!!!!!!

話し合いは進み
言いたいことはガツンと言われましたが

ほとんどが勘違いでしたね・・・・

なんというか
勘違いが多いというか・・・・

ショックだったのはそれ以外

ショックだったのは
信用していた営業さんが
私が愚痴ったことを
上司に言っていたこと

これはちょっと裏切られた感がありましたね・・・・

けど、本人から聞いたわけじゃないですけど
上司からそういわれただけなので
もしかしたら仲良くしてくださいという
意図があったのかもしれませんが

信用していただけに
かなりショックでした

なのでちょっと
もうほかの人信用できないです

ここで心折れました

しばらく休みます

今日と明日は有休をもらっていました
けど、ちょっともう限界です

来週いっぱいまで休もうと思います

ちょっと今後どうするかを
かんがえようと思います

このままこの上司の下で
働けるのか・・・・

もしかしたらもう無理かもしれません

前の上司は本当に良かったです
上司一つで
こんなにも環境が変わるかと思いました

あとその上司
男と若い女性(20代前半)が好きなんです

なので、30後半の私は
論外なんですよね

かなり変わってると思いますね

転職先をさがすかもしれません

とりあえず来週いっぱい休みます


スポンサーリンク

記事をお読みいただきありがとうございます
ランキングに参加しています
気に入っていただけましたらぽちっと押してもらえると
本当にうれしいです

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

こちらも参考になる記事がいっぱいです

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

掃除・片付けのコツ
すっきり暮らす
収納・片付け