人間関係を断捨離するとき(義叔父の腹立つ返事)

人間関係を断捨離するとき(義叔父の腹立つ返事)

続きです

最初からはこちらからどうぞ

スポンサーリンク

義叔父からの電話

一週間経ち
叔母から連絡がありました

「体調がすぐれないから
義叔父に変わっていいか」

と言うので

「いいけど、あとから
私は言ってないとか言わないで。
義叔父の言葉が叔母の言葉ということで
解釈するけどいい?」

と念を押したうえで
義叔父に変わりました

もちろんこの電話も録音しています

結論から言うと

「こちらの請求額には納得できない」

ということでした

義叔父の言い分

弁護士に相談してきて
いらん知恵をもらってきたんでしょうね

まずは母親に半分上げる分は
「遺贈」ということで
母親に半分あげるなら
私たちへは現金の遺留分はないということでした

しかし私たちが弁護士に確認した時は

母に遺贈した場合も遺留分に含めるという見解

ここでわかれました

しかし、どっちが正しいというのは
もう電話では判断できません

使途不明金について

使途不明金については

「これはおばあちゃんにもらった」

と言い出しました

そしてこっちが
「じゃぁおばあちゃんにもらったという証明をして」

と言うと

「おばあちゃんの意思じゃないというのを証明して」

と言い出しました

怒りがこみ上げてきました

これはたぶん
弁護士にこう言えって言われたんでしょうね

そうなると
おばあちゃんの認知症の判断になってきます

おばあちゃんは認知症でした
ここももう証明のしようがありません

そして
使途不明金の使い道としては

自分の娘(私たちのいとこ)に
あげたということでした

不妊治療費として
100万

50万ずつ2回に分けて
あげたそうです

これも「おばあちゃんの意思」

本当におばあちゃんが
不妊治療費としてあげたのなら
別にいいのです

不妊治療にはお金もかかるのは
私もわかっています

ただ、それなら
おばあちゃんの口座から直接
その金額を降ろしてないと
おかしいわけです

もらったという月に
50万という金額はなく

毎月定期的に
「贈与税がかからないように」
バラバラな金額で
お金をおろして
叔母の口座に移動していました

叔母が自分のものにして
自分の娘に渡したかもしれない

本来なら
「いいよいいよ」
と言えることですら

叔母の嘘、義叔父の言い分

これが重なり
何もかも信じられません

自分の物にしようとしてたから
何にいくら使ったかなんて
わからない管理をしているから

そういうことになったんでしょう?

と言うと

「それはそうなんだけど
私はわからないから・・・・」

と義叔父。

結局は叔母がやってきたことを
義叔父が変わって話してるもんだから

「わからない」が多すぎて

ちっとも話が進みません

叔母は自分のことなのに
逃げてばかり
説明できないから
逃げてばかり

家族会議

義叔父の電話が終わり
LINEのグループ通話で
全員で話し合いました

まぁこちらの言い分で
支払うわけもないよねと
わかっていましたが

隠していたことや
嘘をついていたことに対し
こちらに寄り添うこともなく
遺留分を減らそうとしてくる叔母夫婦に

呆れ返ってしまいました

そして
最終的に

調停

弁護士に頼むということになりました

決着がつかないとは
思っていましたが

「おばあちゃんの意思じゃないというのを証明して」

と言うことに対して

私たちの力ではもうどうにもなりません

遺言書の解釈
遺留分の計算

おそらく自分たちでやっても
双方納得できる形には
もっていけないでしょう

何より
弁護士をたてたら

向こうの腹立つ言い訳も聞かなくて済むし
もう話し合いしなくて済むし

弁護士で決着つけば
こちらもすっきりすると思ったからです

弁護士費用は今の所100万くらいでしょうか

金額がかかっても
私たちの取り分が減っても

もう叔母夫婦と
会いたくもないし
話したくもないです

腹が立つだけ

あとは弁護士に
お任せしたほうがいいという結論になりました

ずいぶんと長く書きましたが

今のところはここまでです

これから弁護士に依頼するところです

進展がありましたら
またブログに書きますね


スポンサーリンク

記事をお読みいただきありがとうございます
ランキングに参加しています
気に入っていただけましたらぽちっと押してもらえると
本当にうれしいです

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

こちらも参考になる記事がいっぱいです

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

掃除・片付けのコツ
すっきり暮らす
収納・片付け