働くママのメリット(自分の時間ができる)

働くママのメリット(自分の時間ができる)

スポンサーリンク

子育てに休みはなし!だけど働いてる時間は?

一日中子供と一緒で
眠くなったら抱っこして
朝昼晩ご飯を作り
やっと寝かせた~と思ったら
夜泣き、授乳・・・・

子育てには「お休み」がないですよね

働くことによってできる
「自分の時間」に目を向けてみましょう

働いてる時間は「自分の時間」

働いてるんだから
自分の時間とは言えない!
と思う方もいるかもしれません

でも子育てからは
離れていますよね

同僚と雑談もできるでしょう
通勤時に好きな本を読むことだって
スマホでゲームをすることだって

できると思うんです

通勤の時間も
立派な「お一人様時間」なんですよね

私は車通勤ですが
毎日好きな動画を見ていますよ
もちろん動画で勉強することだって可能です
スマホ一つあれば
何でもできちゃう世の中なんですから( ^ω^ )

帰りの時間も有効活用しよう!

時短勤務が出来る人ならなおさらですが
お迎え時間と帰宅時間に
少し余裕のある方でしたら

帰りに買い物だってできますよ

家が近いなら
夕飯を作ってからお迎えに行くことだって可能です

これは考え方の違いもあるとは思いますが

「とにかく早くお迎えに行きたい!」
という方には向かないかもしれません

だけど
「仕事から帰ったら子供とゆっくり過ごしたい」
という方には

おススメです。

子供お迎えに行って
買い物行って
ご飯作って・・・・

って想像したら
「ゆっくり」できますでしょうか?

保育園で子供達を見てもらってる間に
買い物を済ませ
夕飯を済ませ

お迎えに行って
すぐにご飯を食べれる幸せ
ゆっくりご飯の準備ができる幸せ
働いてるからこその
保育園での時間の有効活用です

お迎えギリギリの時間にしか
帰って来れない人もいるでしょうから
全ての人にというわけにはいきません

私も延長保育をしての
お迎えでしたから
ご飯を作るなんてことはできなかったけど

買い物はさくっと済ませて
お迎えに行くこともありました

断然そっちの方が早いから

子連れの買い物
大変ですよね(;´∀`)

10分か15分で終わるところが
30分かかってしまう・・・(;´Д`)
イライラが増える~!!!!

なんてことよりも
断然いいですよね☆

離れているからこそ優しくなれる

年中一緒にいて
休むことなく子育てしてたら
イライラだって増えてしまいます

だけど、離れている時間があるからこそ
優しくなれることもあります

働いてる時は
子育てのイライラは
ないですからね

帰ったらいっぱいぎゅーしよう
一緒にご飯食べよう
一緒にお風呂入ろう
一緒に遊ぼう

毎日の普通の時間が
特別な時間に変わります

だからこそ
大事にできるのです

働くママには
自分の時間ができるという
メリットもあるのですよ( ^ω^ )


スポンサーリンク

記事をお読みいただきありがとうございます
ランキングに参加しています
気に入っていただけましたらぽちっと押してもらえると
本当にうれしいです

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

こちらも参考になる記事がいっぱいです

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

掃除・片付けのコツ
すっきり暮らす
収納・片付け