子供がメガネクリーナーを目薬と間違えて目に入れたときの対処法

子供がメガネクリーナーを目薬と間違えて目に入れたときの対処法

先日ですが
恐ろしいことが起こりました

長男が眼科に行き
目薬をもらっていたのですが
その目薬と
メガネクリーナーを間違えて
点眼してしまったのです!!!

スポンサーリンク

間違えたメガネクリーナーと目薬のケース

間違えたものはこちら

大人でははっきりと違いがわかるとは思いますが
子供には同じように見えたんでしょうね・・・

目薬をさしたと思った長男
(長男は自分でさします)

さした瞬間に

「痛い!!染みる!!!」

と言いました

私は目をこすってしまって
少し染みてるのかな?
くらいしか思ってませんでしたが

置いてあったものをみたら
それは
メガネクリーナー

「これ目薬じゃない!!!」

と慌てて長男を洗面台に連れて行き

流水で洗い流しました

とにかくこういう場合は
洗い流すのが先決だろうと
思ったのです

私の手に水を溜めては
長男の目にあてて
パチパチさせました

それを何回も繰り返して
しばらく洗い流しました

長男の目は
少し赤くなっていて
痛みはだいぶ減っていたようですが

すぐに#8000(子供医療電話相談)に電話して
すぐに病院に行った方がいいかを
確認しました

こういう時にかぎって
電話はつながらないのですよね・・・

それとは別で
ネットで検索しまくっていました

最初に調べたのは成分

そうすると
界面活性剤やアルコールという文章が
たくさん出てきました

界面活性剤ということは
洗剤に近いのか?

と思っていましたが

やっとそこで#8000がつながり

対処法を確認できました

対処法

対処法

流水で15分以上洗い流す
しばらく様子を見て目が充血してるとか見え方がおかしい場合は病院へ

ということでした

対処法としては
洗い流すのは間違ってなくて
ほっとしました

15分以上ということでしたので
もう少し洗い流すことにしました

そのころには
長男もだいぶ痛みは治まっていて

「見える?」
「何か変なことない?」

って聞きましたが

「大丈夫」
「ちゃんと見えるよ」

と答えたので

しばらく様子を見ることにしました

その後は特に悪化することもなく
目の赤みも取れて
普通に戻ったので、ほっとしましたが・・・

小学生でも間違える

小学校3年生でも

これくらいは間違えるんだと
再認識しました

油断していました

次男は目薬をさす習慣がなく
そもそも自分ではできないので
長男はまさかの間違いでした

その辺にぽんと
置いておいたのもいけなかったです

「あ、目薬さそう」と
多分気軽に手に取ってしまったんだと思います

赤ちゃんのころは
誤飲とか何でも口に入れるので
気を付けていたのに

大きくなったからと
その辺の意識が薄れていました

今回はたまたま
流水で洗い流すとか
そういう対処だけで済みましたが

失明やら
視力低下につながる大事故だったと思うと

ぞっとしました

子供が間違えないように
整理整頓はやっぱり必要ですね

出したら片付けるを
徹底したいと思います

子供の事故は
本当に怖いです
何があるかわからないですね・・・

皆さまもお気を付け下さい
この情報が
どなたかのお役に立てば幸いです
でもできることなら
事故はない方がいいですね


スポンサーリンク

記事をお読みいただきありがとうございます
ランキングに参加しています
気に入っていただけましたらぽちっと押してもらえると
本当にうれしいです

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

こちらも参考になる記事がいっぱいです

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

掃除・片付けのコツ
すっきり暮らす
収納・片付け