時短勤務交渉結果

時短勤務交渉結果

時短勤務をしようと思い
交渉をしましたが

その結果を書きたいと思います

スポンサーリンク

意外にもあっさりOK

びくびくしながら交渉しましたが
意外にもあっさりOKをもらいました

私の勤務時間は現在
9:00-17:40

そして通勤時間を入れると

8:00-19:00

となります

混む時間帯にかぶるので朝も夕方も非常に時間がかかります

それでも車通勤はありがたいですけどね!

なので通勤の混む時間帯を避け
9:20~17:00という時間でお願いしたいと思ったんです

9:20って中途半端じゃない?って思いますが
定時が9:00~17:40なんですよね
それを17:00終わりにすると40分短縮
あと20分で1時間だからキリがいいかなって思って。

時間にすると
1時間の短縮になります

1時間時短で生まれる効果を計算

まずは朝
前回の記事でも書きましたが
再度詳しく

今は朝8:00前に家を出ています
かなり混む時間帯にかぶり
会社につくのは8:55ほど(超ぎりぎり)
およそ1時間かかってます

これが9:20開始になると
なんと8:50に家を出ても間に合うことに。
でもちょっとギリギリかもだから
8:45にしましょうか

これで朝に45分の余裕がうまれます
45分の余裕が生まれると
なんとお弁当が作れます!!

前は頑張って作ってたんですけど今は疲れてしまい
ほとんどがコンビニ弁当・・・
毎回500円は使ってることに
そうすると週にすると2500円です
1ヵ月では1万円ですね
これがお弁当を作ることによって
およそ100円ほどに収められると思います(前に実証済み)
となると月に2000円となり8000円の余裕がでます

私のお弁当作成時間は15分
残りの30分で掃除と洗濯もできそうですね

え、もうこの時点で
かなり余裕ができそうじゃない?って思うんですけどね

掃除と洗濯がなければ
夜にも余裕ができます

そして夜の時短効果は
17:40が定時ですが
今はなにかとずるずるといて
18:10くらいまではおり
家に帰りつくのは19:00

ではこれを17:00きっかりに帰るとしましょう
混む時間帯がずれているのでこれもまた17:30に帰れます

ここで1時間半の余裕がうまれます

1時間の時短勤務で
2時間15分の余裕ができるんですね

それだけではありません

今までは毎日夜にしていた
洗濯と掃除
朝の時点で終わってたとしましょう

夕飯作りに30分
片付けに30分

それでおしまい!!!!

え???超楽じゃない???

って思っちゃったんですよね

17:30に帰ってこれたら
それからゆっくりご飯作っても
18:30には食べさせれるやん

それから片付けしながら
お風呂入れたら

え??
なんか20時には終わるやん

20時に全部終わるやん!!!

とか考えちゃって。
まじバラ色。

すっごい楽だなぁって。

減る給料と減る支出

もちろん給料は減ります
基本給を時給換算して働いてない分だけ減る感じです
そして残業も基本NGなんで
それを合わせると多分4万程下がると思います

4万円・・・痛い!!って思うんだけど

まずはお昼ご飯
お弁当を作れることにより8000円の節約可能

そして今、外食がすごい・・・・
3万円くらいは外食してると思うんですよね

ちょっと抑えななぁって思いつつも
きつさが勝ってしまって外食が多い

けど、これがなくなると考えると
単純計算で38000円は浮くことに
差し引いても多少のマイナスはあるものの
今まで時間がなくて、できなかったことをやったら
これくらいはできるじゃないかと思いました

やってみなければわからないけどね!!

心の余裕プライスレス

今、私は本当に心の余裕がないです
起業塾に通ってるのもあるし
副業で今は土日もやっています

お休み0~(笑)

だからこそ
どこかをセーブしないと思いました

本来なら本業を頑張るんでしょうけど
本業・・・・頑張れるほど
いい状況じゃないもんでね

辞めれるならいますぐ辞めたいと
おもうくらいですから

だからこちらはほどほどに
副業を頑張っていきます

やれることはやる!
セーブできることはする!

自分で決めて

自分で行動します!!


スポンサーリンク

記事をお読みいただきありがとうございます
ランキングに参加しています
気に入っていただけましたらぽちっと押してもらえると
本当にうれしいです

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

こちらも参考になる記事がいっぱいです

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

掃除・片付けのコツ
すっきり暮らす
収納・片付け
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする