小さい子がいる家は必見「人感センサー」は親の救世主です

小さい子がいる家は必見「人感センサー」は親の救世主です

私が家を建てるときに
特に熱望したのが
「人感センサー」です

前のマンションでも
人感センサーを取り付けたのですが
これは本当に救世主だと思います

スポンサーリンク

設置場所

我が家に取り付けた人感センサーは

玄関の外
玄関内
トイレ2か所

です

どこも外せない大事な場所です

玄関の外

まずは防犯面でも役に立ちますよね
人が来たら電気がつく

そして出かけるときに
つけっぱなしにしなくて済む
自動的につくし
自動的に消えるし
電気代の節約になります

夜に帰ってきて
鍵をあける時でも
明るい中で開けれます

暗いと
後ろから人が来ても
わかりにくいですよね

ほんと、防犯面では
電気は素晴らしいと思います

「暗い」ってそれだけで危ないです

玄関内

大荷物を持ってる時に
暗いなか玄関に荷物を置き
「スイッチスイッチ・・・」
と手探りする手間が省けます

ドアを開けたら
パッと電気がつきます

大荷物持ってても平気

これも防犯面でも役に立ちます

暗い中手探り作業しなくていいのは
本当に楽ですし

このひと手間がないだけで
ずいぶんと楽なんですよ

一番大事なトイレ

子供がですね
トイレに行くときは
怖がるんですよね

そしてスイッチが
届かない場合は
「つけてー」と言われるんですね

前のマンションの時に
届かなくて「つけてー」と
言われるのがめんどう大変で

人感センサーに変えました

自動で電気がつくので
まずは「つけてー」と
言われることがなくなり

暗くないので
「怖い」と言うのが減りました

たまーに「怖い」と
言うこともあるんですが
「電気が自動でつくから大丈夫だよ」
というと
しぶしぶ?(笑)行きます

今の家でもトイレ2か所には
人感センサーを設置

扉を開けるだけで
電気がパッとつきます

やっぱり子供って
トイレが怖いんですかねぇ・・・

トイレが怖いと
教えたつもりはないのですが(笑)

どこからか仕入れてくるのかしら~

親としてはですね
トイレに関する怖い話って
なくならないかなーって
思いますけどね!(笑)

トイレの花子さんしかり
赤い紙いるかいしかり・・・

みんな怖い話
好きですもんね~

私は大の苦手で
一切聞かないし
見ないですけどね(笑)
テレビである
都市伝説系や
奇妙な話もダメです

とはいえ人感センサーをつけたことで
「怖い」が減り
「つけてー」が減り

かなりの手間と時間の節約になっているのは
事実です

大がかりな工事はいらない

今では人感センサー
とってもつけやすくなりましたね!!

前のマンションの時
「人感センサー」とつけたいと思っても
大がかりな工事が必要だと
思ってたんですが

今は電球自体に
「人感センサー」がついてるので

電球さえ取り換えれば
あっという間に「人感センサー」取付完了です

アイリスオーヤマ LED電球 人感センサー付 口金直径26mm 40W形相当 電球色 LDR5L-H-S6

新品価格
¥1,017から
(2018/9/10 10:32時点)

パナソニック LED電球 口金直径26mm 電球60W形相当 電球色相当(7.8W) 一般電球・人感センサー LDA8LGKUNS

新品価格
¥3,378から
(2018/9/10 10:32時点)

メーカーにより
値段
明るさ
サイズ

様々ですので
合うものを見つけていただけると
いいかなと思います

点灯時間も選ぶことができますし
トイレにいて
消えてしまった!という時も
体をゆらすとか
手を振るとかで
「ここにいるよ」アピールをすると
再度点灯してくれます(笑)

LEDの寿命は長いですが
人感センサー部分の寿命は
LEDよりかは短い可能性があります

しかし
前のマンションに
今親が住んでいますが
変えてから5年
未だにきちんと動作していますよ!!

もちろん今の家は2年くらいですが
きちんと使えています

工事いらないし
電球変えるだけだし
ほんと、便利!!

おススメです☆


スポンサーリンク

記事をお読みいただきありがとうございます
ランキングに参加しています
気に入っていただけましたらぽちっと押してもらえると
本当にうれしいです

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

こちらも参考になる記事がいっぱいです

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

掃除・片付けのコツ
すっきり暮らす
収納・片付け