次男冬休みの宿題の答えを全て丸写ししていました・・・

次男冬休みの宿題の答えを全て丸写ししていました・・・

まさかの自体(;´∀`)
答え丸写し事件です

スポンサーリンク

終業式後の出来事

終業式が終わり
近くの祖母宅に帰った長男と次男

いつもの癖なのか
さっさと宿題を出して
プリントを解き始めましたが

長男も次男も
サクサク解いてるなぁ・・・・

と祖母が見てみると

なんと次男
答え丸写ししていました!!!

祖母取り上げ

祖母が「それじゃダメだよ」
と言って答えを取り上げるも

「だってわからんもん」と言い
目を盗んでは
答えを写してしまっていました

私がその話を聞いたのは
仕事帰った後

前にも答え丸写しがありましたが
今回も結局
考えもせずに「わからない」が先に来て
答えを写すという行動に出ちゃうんです・・・・

結局確認したら
まじで丸写し

全てのプリントを
書き終えていました・・・・

対策

全部消す?って考えましたが
子供の筆圧が強く
消したとしても跡が残り
答えはわかってしまいます

なので、もうこれはこのままにして

新しく問題集を買うことにしました

それをやることで
冬休みの宿題丸写しはチャラにしようかと思っています

次男の学力

頑張ってるのはわかりますが
ちょーーーっとひらがなとカタカナ
怪しいです

なので基本に戻って
ひらがなとカタカナを
もう一度やろうかと思っています

通知表もらってきましたが
国語にCが3つもありました・・・(;´Д`)

Aは図工と体育
しかしABCの3段階評価じゃ
本当の学力はわからないですよね

5段階評価なら
もう少しわかりやすいのにって思います

ほぼほぼBで
ちらほらAとC
次男は心配していたほどCはなく
ほぼほぼBでしたが
国語に集中してCが多く

私が感じていた
ひらがな、カタカナが怪しい点と
国語のテストでも
非常に悪い点数ばかり取ってくるので
ここは力を入れるべきかなと思います

反対に長男
比較的テスト結果も良く
まーーーったく心配してなく
むしろ「今度はいいだろう~」と思ってた通知表

何故か1学期よりAが減っていました・・・・
これも疑問
Cはありませんでしたが
Aも減らされてて
これも「なぜ?」が残る結果に。

まぁまぁ
二人とも頑張ったには変わりないだろうから
誉めはしますけどね。

宿題丸写しは
これとは別問題(;´∀`)

次男の教育に苦戦

長男に比べて
自ら考えることをしない次男

「次男ちゃそんなもんよ~」

と言われますが

この先答えを丸写しじゃ
全く身にならないこと間違いなし

どうしたら
自分で考えてくれるようになるのか

ちょっと苦戦しています

つきっきりでやれば
ちゃんとやるんでしょうけど
つきっきりじゃなくても
自分で考えるようにしてほしい

長男と次男で
違いすぎて
困っています・・・・

何かいいアイデアをさがさなきゃ・・・・


スポンサーリンク

記事をお読みいただきありがとうございます
ランキングに参加しています
気に入っていただけましたらぽちっと押してもらえると
本当にうれしいです

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

こちらも参考になる記事がいっぱいです

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

掃除・片付けのコツ
すっきり暮らす
収納・片付け