子供に文句言われながらでる子供会の行事って何なんだ

子供に文句言われながらでる子供会の行事って何なんだ

子供会の行事ですが
ぶーぶー文句言われながら
出たのって
ほんと意味ない

スポンサーリンク

ドッチビー大会

毎年6月にあるんですが
ドッヂボールならぬ
ドッヂビー大会

ボールじゃなくて
フリスビーを投げます

前はドッヂボールもあったんですが
女子だけになったそうで

息子は出られず
ドッチビーにでるんですが

町内の子供会の人数が少なくて
しかも息子は学年で男子1人

他に友達がいないんですよね・・・・

けどまぁ
他の地域にはいるんですけどね

同じ地域にいないのがね・・・
下の学年にいるから
まだいいかもだけど

2年のころから出始めて
今年で3年目

4年で終わりなので
今年で終わりかと思いきや

今度は次男が3,4年となるので
あと2年は出らないかんのか・・・

と思いますが
なんと次男の学年は人数が多いので
出なくてもいいかもしれません

長男にぶーぶー文句言われる

長男も特に出たくて出てるわけじゃなくて
しかも朝は7:50集合
貴重な日曜日に早起き・・・・

特に友達もいるわけじゃなくて
しかも練習も雨でできなくて

2試合2セット、合計4セットありましたが

ぼろ負け~・・・・・

そりゃ子供たちも面白くないよね~

当たったチームも強くて
しかも風も向かい風で

非常にやりにくかったです

長男は負けたのも嫌なようで

早く帰りたい
早く帰りたいの一点張り

というか他の子もそう・・・・

でも負けたとしても
閉会式が終わるまではいないといけません

負けたので
決勝戦が終わるまで
ずっと待ち。

大人も飽きてきました(笑)

今年は人数が少なくて
他のチームと合同での出場でした

子供の人数にばらつきがあるんですよね

他の地域は
子供が多すぎて
出られない子もいるらしくて
本当に出たい子だけ出てるようです

ということは強いよね~

お母さんも強い

強いチームは
お母さんも強いです

・・・怖いんです

私も運動好きだけどさぁ・・・・

あそこまで張り切る感じでもなくて。

子供たちも口が悪い子が結構いて
あれは非常にきついね

審判をしている時に

最後の1人になってしまった男の子がいました

一生懸命投げて
よけて

自分の陣地にフリスビーがあるんだけど
取りにいったら狙われるから
よけながら取りにいくんだけど

外野から
「早く取れって!!!!」
って野次を飛ばす子がいて

中に入ってる子は一生懸命だから
よけるのに必死なんだよね

結局最後は当たってしまって

その場で号泣してしまった男の子

くやしかったんだね

その姿にもらい泣き・・・・

子供たちのそういう姿は
いいとは思うんですけど
野次はいかんね

来年どうするかなぁ

長男は今年で終わり
次男は出たくないという

さてどうするかなぁ・・・・

来年でなくていいなら
出ないんだけどなぁ・・・・


スポンサーリンク

記事をお読みいただきありがとうございます
ランキングに参加しています
気に入っていただけましたらぽちっと押してもらえると
本当にうれしいです

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

こちらも参考になる記事がいっぱいです

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

掃除・片付けのコツ
すっきり暮らす
収納・片付け
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする