ドラゴンボール超 ブロリー 小学生と親の感想とあらすじ(ネタばれあり)

ドラゴンボール超 ブロリー 小学生と親の感想とあらすじ(ネタばれあり)

本日楽しみにしていました
「ドラゴンボール超 ブロリー」
を映画館で見てきましたよ!

小学生2人と親2人
祖母と甥っ子

総勢6人で行ってきました~!!!

ネタばれ含まれますので
この先は興味がある方のみご覧ください

スポンサーリンク

前映画とは別物

そもそもブロリーですが
映画に出てくるのは今回で4回目になります

一度目は
「ドラゴンボールZ 燃えつきろ!! 熱戦・烈戦・超激戦」
こちらでブロリーと戦っています
ベジータが恐れをなして怖がっていますが
悟空が倒します

二度目は
「ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない」
悟空が死んだ後の話です
トランクス・悟天・悟飯が激闘
最終的に神龍が気を利かして?(笑)
死んだ悟空がやってきて(まぼろし?)
悟空・悟飯・悟天の3人で力を合わせて倒します

三度目は
「ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ」
こちらはバイオ戦士という形でブロリー復活
悟天とトランクス、18号がメインで倒します

しかしこの時点で3回でてるんですけど
今回の映画
「初めましてブロリー」でしたね~

おめぇ誰だ?って感じで。

前にあったブロリーとの対戦は
なかった前提でストーリーは進みます

前半はストーリーメイン

ベジータ王とフリーザ軍の経緯
ブロリーが辺境の星に飛ばされた理由
悟空の父親であるバーダックと母親の
息子を想う行為
惑星ベジータがフリーザに完全破壊されるまで
結構長く話がありました

原作を知っている
大人たちはこの辺見ると面白いんじゃないかな?

ただ、戦闘シーンはほぼなく
悟空もベジータもほぼ出てこないので

子供たちはどうなのかなって思いましたけど
バーダックがフリーザの思惑に勘づいて
息子であるカカロットを
逃がすあたり、同じ息子を持つ親として
ウルウルしてしまい・・・

ドラゴンボールで泣くとは(-_-;)
バーダックも死んじゃうしねぇ~・・・・

かなり長めに
前半の話がありましたね

途中で現代に戻る

小さな悟空が
地球に飛ばされてから
話は現代に戻ります

相変わらず戦ってる
悟空とベジータ

二人仲良くなりましたよねぇ~

破壊神ビルスとウィスさんもいます

感動したのは
ブルマの声
ブルマの声をされていた
鶴ひろみさんは
私も大好きな声優さんでした・・・
お亡くなりになられてとても残念です
かなりショックをうけました

私は今回初めて
久川綾さんのブルマの声を聴いたのですが

全く違和感がない!!!
すごい!!
ブルマだ!!!!

あそこまで似せてきてくれるなんて
感動でした

声優さんって本当にすごい。。。。

そして相変わらずドラゴンボールを集めているブルマ
それがフリーザ軍の下っ端に盗まれます

集めていた6個が盗まれて
最後の1個を見つけに旅立つのですが

ブルマも探しに行くため
なんとビルス様に
トランクスの妹、ブラの子守を
頼むあたり

ブルマ最強説。

肝心のブロリーは
父親のパラガスと一緒に
辺境の星にいたのですが
フリーザ軍の戦闘員増加のため
近くにいた宇宙船に助けられます

後半戦はほぼほぼ戦い

助けられた
ブロリーとパラガスですが

パラガスはベジータ王に
辺境の星に飛ばされた復讐を
息子のブロリーにさせようとして
フリーザ軍に入ります

ブロリーは
心優しい設定になっているようです

どえらい強さですが
自分で制御ができなくて
父親が制御装置を持っています

この辺は一番最初にブロリーが出てきた設定と一緒ですね

その制御装置
ブロリーを助けたチライという宇宙人が
こっそりと壊します
これはブロリーを助けるため

しかしまぁ
大事な制御装置
簡単に壊されるようじゃダメですよね(笑)

最後のドラゴンボールを見つけにいって
ブロリーと悟空達鉢合わせになります

ブロリーと
ベジータ

最初に戦います

ベジータ・・・
強くなりました・・・・

昔の映画じゃ
勝てない~なんて言ってたのに
最初の方ではブロリーを圧倒します

しかし、ブロリー
驚異の潜在能力で戦闘しながら
どんどん成長
ベジータを押すようになりますが

ベジータのスーパーサイヤ人ゴッド姿
かっこいいっす・・・・

途中で悟空に交代

悟空と戦う間にも
ブロリーどんどん成長

悟空なかなか派手にやられます

途中でピッコロさんが
テレパシー飛ばして
悟空の心配します(笑)

ピッコロさーーーん

優しいですね。

1人じゃ無理かも!?って時に
ベジータが
「1人でなんて言ってる場合じゃないだろう!」
と共に戦いまして

二人で並んで
ギャリック砲と
かめはめ波を打つシーンとか

マジでかっこよくて
大画面最高!って
思いましたね

さすがに二人で
戦われると
ブロリーが劣勢に

そうなるとフリーザ様
悟空がスーパーサイヤ人になったときに
クリリンが殺されて目覚めたことを思い出します

フリーザ様
パラガスを殺してしまいます・・・・

そして
「ブロリー!父親が死んだー!」
とわざとブロリーに知らせます

ブロリー、これでも父親を慕っていたので
パラガスが死んだことで
ブチっと切れました

スーパーサイヤ人のような形態に変わります

ゴッドの姿で2人がかりで
戦っていたのに
一気に悟空とベジータが劣勢に

しかしブロリー
自分で制御ができない強さなので
悟空とベジータ以外にも
襲い掛かります

なんとフリーザ様に(笑)

フリーザvsブロリーに途中で変わってしまい
そのすきに瞬間移動で
ピッコロのところに飛ぶ二人

おいおい
ブルマとウィスさん
残したままで瞬間移動してしまいました
(大丈夫か???(笑))

ピッコロのところへ
瞬間移動した二人
悟空がベジータに
「フュージョン」をもちかけます

ここでもベジータ
始めてフュージョンに触れますが
映画内で一度悟空とベジータは
フュージョンしてるんですけどね

それもなかったことに(笑)
(映画だからなのかベジータが死んでたからなのか)

ベジータが
「あんな格好を俺がするのか!?」
と言いますが
前も同じこと言ってた~

とまぁあのフュージョンポーズを
二人でやるのですが
失敗が2度
合体が解けるのが30分後
合計1時間はロスしてるのですが

その間
ずっとフリーザはブロリーと戦ってることに・・・・(笑)

2人がかりでやっとだったのに
フリーザは1人でブロリーと戦ってるって
すごくない??(笑)

ここで違和感があるのですが
ピッコロさんのところに行ってから
フュージョンするまで
絵が雑・・・・
書いてる人が違うのでしょうか?
かなり違和感があります

結局3回目でフュージョンは成功し
ここで初めて
「ゴジータ」という名前が出ます
ゴジータなんてみんなわかってると思ってたけど

ポタラの時はベジットだったから
フュージョンの時はゴジータなんですね
前の映画の時では名前は言ってなかったもんね

フュージョンでゴジータになり
またブロリーのところに
瞬間移動で戻ります

戻ったら
ウィスさんがブロリーの相手してて
ひらりひらりよけてました
ウィスさんが倒したらよくない??(笑)

ゴジータ戻ってからがすごい
もうスピード感満載の戦い

途中で
なんかよーわからん
宇宙なの?
っていう世界で
戦っていますが

早すぎてもう現実世界は
うつしきれない設定なの?

って感じでした(笑)

しかしゴジータでの
スーパーサイヤ人ゴッド
強すぎます

強すぎるんですが・・・

また違うところで
あれ?って感じに

絵が違う・・・・
崩れてる・・・・

途中で「カイジ?」ってくらい
鼻が伸びてる感じとか
出てくるんですよね~

うーん
せっかくのゴジータ
かっこいいのに
絵が崩れてるのすごい残念でした・・・

最終的に
ブロリー倒される寸前で
チライが神龍で
元にいた惑星へブロリーを返します

なので、決着はつかず
いきなりブロリー消えちゃう(笑)

はらーーーって感じの
終わり方でしたが

戦いシーン
ド迫力で
しかもリアルで
昔の映画に比べて
進化してる感はあるのですが

それでいて
昔のタッチも残しつつ
今どきの
3Dのようなつやつやてかてか感は少なく
親が見ても安心できるような絵も含まれていました

最後は
悟空とブロリー
また会うんですけど・・・・

悟空は本当に
戦いバカですね(笑)

今じゃベジータの方が
人間味にあふれている感じですよね~

まとめ

小学生の感想は

めっちゃ面白かった!
すごかった!!
かっこよかった~!!

という
まぁありきたりな感想ですけど
それに尽きると思います

ドラゴンボールはかっこいい!!!

そこですもんね

世代を超えて
私たちが子供時代から
ずっとあるアニメですが
今の子供たちにも人気があるのは
ドラゴンボールが
男の子の夢のかたまりみたいなものですからね

強すぎる感も
途中から出てきていますが
もうそんなのは
スーパーサイヤ人がたくさん出てきたあたりから
わかってることですしね(笑)

親世代の感想としては

昔の映画を熟知してるがために
話が合わないことに違和感

そして絵が崩れていることに違和感

前のドラゴンボールとは
もう全く違う映画としてみるなら
とても面白かったです

でもあんなに
細長く絵を崩さなくてもいいのに~!!!

祖母世代の感想は

前の映画を見てないだけに
ドラゴンボールは知ってるけど
ブロリー知らないっていうばぁばは
純粋に楽しめたようです

ド迫力の戦闘シーンは
映画館で見てよかったって感じ
孫で男の子がいないと
なかなかばぁば一人じゃ見れないから
いい機会だったそう

ドラゴンボールのストーリーも
あまり知らないけど
悟空とベジータくらいは知ってるって人でも
見てて面白かったようですよ

映画時間は1時間55分あり
結構長く感じました

事前トイレ必須です!
次男に関しては
トイレに行ったにも関わらず
途中で一度抜け出しました・・・
ジュースをたくさん飲んでは
ダメですね・・・・

小学校1年の次男は
「あとどのくらいあるの?」と
聞いてきたので

結構長かったんだと思います

決して面白くない
訳じゃないんですけどね

入場者得点のカードは
6人分もらいまして

うまい具合に
ブロリー3枚
悟空3枚出てきました

子供3人いたので
みんな全種類揃うことができて
ラッキーでしたね!!

ドラゴンボール用の
ドリンクカップも買いまして
結構な出費でしたが

私もドラゴンボールは大好きなので
楽しめました!!!

野沢雅子さんと
堀川りょうさんの声
大好きすぎます

ピッコロさんも好きだけどね

声優というお仕事
尊敬しますね
声一つで演技できるなんて
素晴らしいです!!!

また見たいな!

以上、本日のドラゴンボール超 ブロリーの感想と
あらすじ(ネタばれ含む)ですが

1度見ただけですので
私が書いたあらすじ
話が前後違う部分や
解釈が違う部分もあると思いますので

個人のあらすじとして
間違ってたらごめんなさい!!

ドラゴンボール好きの
大人でも
楽しめますよ!

皆様ぜひぜひ
行ってみてくださいね~!!!


スポンサーリンク

記事をお読みいただきありがとうございます
ランキングに参加しています
気に入っていただけましたらぽちっと押してもらえると
本当にうれしいです

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

こちらも参考になる記事がいっぱいです

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

掃除・片付けのコツ
すっきり暮らす
収納・片付け
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする