我が家の災害対策。家族4人生き抜くために

我が家の災害対策。家族4人分生き抜くために

北海道で地震がありましたね
私も会社の人が北海道にいるので
急いで連絡を取りましたが無事でほっとしました

しかし、連絡はついたものの
電気も水道も止まっていて

初めて食糧難民になったと
LINEできました

近くのスーパーとコンビニは
食料を買う人で殺到して
全く買うことができなかったそうです

携帯もいつ使えなくなるかわからないと
LINEできました

どうかどうか
もう地震が起きませんように
早く日常が戻りますように

災害が起きるたびに
日常がどんだけ幸せなものかが
身に沁みます

スポンサーリンク

災害対策を始めよう

少し前に大阪地震があったときに
ずっと先延ばしにしていた
災害対策をしました

玄関に2つリュックを置いています

これは

防災セットSHELTER ★2人用★【発送目安90日予定】【防災士監修72時間を生き抜く全41品の防災グッズ】国内生産7年保存食・7年保存水 エアーマット 凝固剤不要トイレ 高機能ラジオライト 非常用持ち出し袋 家族 二人用 避難セット 防災セット

価格:18,900円
(2018/9/6 16:23時点)
感想(1947件)


必要なものがほぼ入った
こちらを購入しました

大人二人用ですが
これでは家族4人は足りません
リュックが二つあるのは
リュックだけ1つ追加で購入したからです

レビューを読むと
いろいろためになることがかいてあります

リュックを2つ用意した訳

まず一つに
大人2人分でもリュック一つに詰めるのは
重すぎるということ

そしてもう一つに
はぐれてしまったときに
大人が1つずつリュックを持てば
偏ることがないということ

実際1つのリュックで
すべてを背負ってみたら
女性には重いなと感じました

お水が入っていますが
二人分のお水で
こんなに重いんだって
思うほどです

<内容>

SHELTERリュックサック×1 リュックサック×1
多機能ダイナモラジオライト×1 携帯電話充電可能
高輝度調光ランタン×1
保存水500ml×6
レスキューライス アルファ米×6 アルファ米×12
ライスクッキー ココナッツ風味×2
KAGOME野菜ジュース 「野菜一日これ一本」×2
防災エアーマット×2
非常時用簡易トイレ トイレONE3枚入×2 ポケットティッシュ付×2
ウォーターバッグ×1 10Ⅼ ウォーターバッグ×2
からだふきシート×1
全身使えるノンアルコールシート、1袋70枚入り
エイドチーム2×1  救急セット
ハサミ、つめきり、ピンセット、ワンタッチ包帯、綿棒×10本、コットン×3枚、エイドバン(絆創膏)×5枚。
蓄光ホイッスル×2 ホイッスル×2
軍手×2
レスキュー寝袋×2 エマージェンシーブランケット×2
レインコート×2
目かくしポンチョ×2
マスク×2 子供マスク×2
レスキューシート×2
乾電池(テスト用)単三電池 4本
タオル×3枚

赤い太字で書かれているのは
自分で後で付け足したものです

100均でも
エマージェンシーブランケット売ってました
あとはイベントでもらったウォーターバッグも
入れました
防災イベントにいくと
防災グッズが配られたりするんですよね

それも全部入れました

携帯トイレももう少し必要ですね

食料と水は全然足りてない

水は1人1日2L×3日分×4人=24L

24Lを持ち歩くのは無理ですので
リュックの中は最低限かなと思います
今が3L入ってるので倍くらいは必要かなと
あとは家での管理になりますね

食料は
1人1日3食×3日分×4人分=36食

今が18食用意できてるので
最低
1人1日2食×3日分×4人分=24食

2食と考えても足りてません
なのであと6食分は買い足そうかと思っています

カップラーメンも備蓄食料としては
有効活用できますよね
その辺が通常ある場合は
このまま18食でもいいかなとは思っています


こんな感じのアルファ米です

尾西食品 アルファ米12種類全部セット(非常食 5年保存 各味1食×12種類)

新品価格
¥3,240から
(2018/9/6 16:48時点)


買い足したのはこちらです
タイムセールなどで
お安く出てる時があります
そういう時を狙うといいと思います

実際に背負ってみました

私は身長が162センチです

背負ってみたらこんな感じ
上記内容を2つに分けたので
重さは全然感じません

これならリュックを背負ったまま
子供二人手をつないで
走ることができると思いました

多少増えても
まだ大丈夫な重さです

カチっと前でベルトが止まるのもいいですね
これがないと
ずりおちてしまって煩わしいです
完全に両手はあけておきたいので
このタイプにしました

やはり大事。携帯充電

災害時に携帯は常についておいてほしいですね
停電になってしまうとテレビつかないので
ニュースがなかなかわかりません
ラジオで聞いてても
よくわからないというのが本音らしいです

このセットについてる
多機能ダイナモライトラジオですが
手回しで蓄電できて
携帯充電できます

ずっとまわしておかないと
電気がつかないというわけじゃなく

ある程度回したら
充電もできるし
ライトもつくしという感じです

実際に使ってみましたが
ラジオも聞けたし
手回しでライトもついたし
携帯の充電もできました

これとは別で
モバイルバッテリーも
あるといいですね

最近は私と旦那で1つずつ買いましたが
災害対策にもなるなと思います

お金はかかるが大事です

ここまで揃えたら
正直2万5千円くらいします
ただ、お金には変えられないですよね

もちろん
起きないほうがいいです

そしていつ起きるかも
わかりません

明日かもしれない

だからこその備えです

もう少し揃えたいものがあるので
それも揃えたいと思います

家族4人が生き残るための備えです


スポンサーリンク

記事をお読みいただきありがとうございます
ランキングに参加しています
気に入っていただけましたらぽちっと押してもらえると
本当にうれしいです

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

こちらも参考になる記事がいっぱいです

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

掃除・片付けのコツ
すっきり暮らす
収納・片付け